転職
転職 > 求人情報の探し方

希望する会社のサイトから探す

転職したい会社が決まっている場合

転職を希望していて、既に転職を希望する会社が決まっている場合、まずはその会社のサイトで求人情報が掲載されているか確認するのが良いでしょう。リクナビやその他の転職サイトには掲載されていなくとも自社サイトには求人情報が年中掲載されているということも多いようです。反対にリクナビには求人情報が掲載されているが自社サイトには求人情報が掲載されていない、ということはあまりないようです。

リクナビよりも詳細な情報が掲載されていることも多いため、転職を希望する会社が決まっている場合には、まずは会社のサイトを確認することをお勧めします。リクナビの画面は1画面で概要をつかむことができますが、会社のサイトでは複数のページで細かい情報を探すことが可能です。気になる情報があればメモ帳にコピーしたりしながら情報を集めると良いでしょう。

会社のサイトから応募する?

転職サイトでなく直接会社のサイトから求人情報を探した場合、その場で応募することになりますが、わたしは出来るだけリクナビから応募するようにしていました。というのも会社の求人情報から直接応募しても返信に時間がかかることがあったからです。その会社に入っていないので分かりませんが、中には応募のシステムがしっかりしていないところもあるようです。

また同じ会社でも独自の求人サイトとリクナビでは入力できる文字数や項目に違いがあることもありました。リクナビでは応募の時に入力が必須の項目が少ないにもかかわらず、会社の求人サイトから直接応募しようとするとものすごい量の文章を入力必要があり驚いたこともあります。アピールが出来るという意味では入力項目が多いほうが良いですが、それが第五希望ぐらいの会社だと、そこまで時間をかけたくない場合もあると思います。そのような場合にはいくつかの転職サイトをのぞいて、応募に必要な項目がどの程度あるか、比較してみると良いでしょう。

転職を希望する会社のサイトを探す

転職を希望する会社のサイトはGoogleやYahooから検索すればすぐに見つかるでしょうが、グループ会社が多い場合など、企画はこの会社だけど、制作は違う会社などと役割が非常に細かくわかれている場合があります。リクナビなどでは企業名で検索すると全ての会社が検索に表示されますし、説明も1画面でまとめられています。直接探す場合には、他のグループ会社との関係が今ひとつはっきりしない場合もありますので、会社の説明や情報をしっかりみてから応募するよう、注意が必要でしょう。